寝室編

ここでは寝室で必要になる物をまとめています。


○ベビー布団
大抵セットで売っています。
掛け布団・肌布団・掛け布団カバー・肌布団カバー
・毛布・タオルケット・防水シーツ・キルトパット
・シーツ等がセットになっているといいですね。
枕はなければタオルでも代用できます。


○ベビーベッド
私は使っていますが、床に布団を敷く方もいらっしゃると思います。
ベッドにはお世話道具など事故防止の為に何も置かないほうがいいと
思うので気をつけましょうね。


○ベッドガード
新生児のうちは必要ありませんが、寝返りやズリバイをし出すように
なると必要かと思います。


その頃になると寝ている時でもかなり赤ちゃんは動きますので
ベッドの柵で頭や体をガンガン打ちます。
私は最初買わなくて、そのままにしておいたら娘は思いっきり
打っていて痛そうでしたよ。
ハーフタイプとフルタイプがありますが、その頃が夏なら
フルタイプの方がいいかもしれません。


冬は布団がガードしてくれたり、寒いので寝ていてもあまり
動きませんが、夏はタオルケット1枚だったり、赤ちゃんも
よく動きます。


足と頭が逆さになることなんてしょっちゅうです。
けっこう力強く打ったりしますよ。頭は特に守ってあげたいものです。
かなりねぞうの良い子なら必要ないかもしれませんので、様子を
見ながら後々買い足してもいいと思います。


○ドーナツ枕
最初のうちは使っていましたが、そのうち使わなくなっていました。
頭の形が変形しないから良い、とも言いますが、私個人の意見では
微妙な気がします。
確かにそうも思いますが、ドーナツ枕のくぼみとの段差の部分で
頭の形が変わったような気もします。
果たしてそれが原因かはわかりませんが・・・。
使ってみないとわからない、というのもありますね。
使ってみてあれ?と思ったら使用をやめればいいと思います。


○ベッドメリー
モニターがついている物もあります。
私はこれを買って使いました。例えば、寝室に赤ちゃんを寝かせて
おいて自分はキッチンで家事をしている時など、モニターが音を
拾ってくれるので、赤ちゃんの泣き声がモニターを通して聞こえる
ので目を離していても安心です。


私の買った物は切り替えができ、メリーのみでも使えるので泣いて
いた娘もけっこうメリーは見ましたよ。
心地よい音楽も流れますから、赤ちゃんも寝付きやすいみたいですね。
私は、家事をする面ではけっこうメリーに助けられました!


○スリーパー
寒い夜にはかかせませんでした。
新生児のうちは布団がはだける、ということはそんなにはありませんが、
大きくなるにつれ、寝ている間に布団から体がはみでる夜がたびたび
あります。むしろ、毎晩かも!?スリーパーを着せておけば寝冷えも
防いでくれます。


それでも私は夜中気になって目が覚めましたが・・・。
着せてないよりかは風邪もひきにくいのではないでしょうか?


○おしりふき
おむつとセットにして寝室にも置いておくと便利です。
生後数ヶ月は夜中に何度も母乳(ミルク)をあげます。
その度におむつも替えてあげるので、わざわざ別室に取りに
いかなくてもすみます。


私は昼間主に過ごすリビング用と2つ買いました。
おしりふき本体を買わずとも、詰め替え用を置いておくのも
いいのではないでしょうか。


○タオル
タオルは何かと使います。
特にバスタオルをよく使いました。
毛布・布団・タオルケットの代わりや、寝心地が悪そうで下に
クッション代わりに敷いてみたり・・・。
いろいろなシーンでタオルは活躍しましたよ。


○湯たんぽ
今でも冬は使っています。
自分に使ってみるとよく分かりますが、足元に置くとぽかぽか
温かく寝やすいんです。
冷たい布団だと、寝かせた時はいいのですがしばらくすると起きて
しまう時がけっこうあります。


冷たい布団で寝るより、温めておいた布団で寝る方が娘の寝つきも
いいような気がします。
私は寝かせる前に体がくるところぐらいに湯たんぽを置いておき、
ねかせたら足元に置いてやります。

Top >  寝室編

自宅で必要な準備

赤ちゃんが生まれてから無事に退院後の自宅に必要なモノ、赤ちゃんとの生活必需品について。ベビー服の選び方、寝室の用意、お風呂の入れ方、ミルクのあげかた、お部屋の準備、赤ちゃんのケアグッズ、ベビーカーなどお出かけに必要なモノなど

関連エントリー

・退院後の生活の準備
・ベビー服編
・ベビー服の生地は?
・寝室編
・お風呂編
・ミルク編
・お部屋編
・ケア用品
・赤ちゃんとのお出かけ準備


赤ちゃんを迎える準備
お産直前の体験談
自宅で必要な準備
準備のまめ知識
みんなの育児
結婚について
リンク集
教育について
運営者情報